預金規定等の改定および電子化(追加)のお知らせ

平素は飯田信用金庫をご利用いただき、誠にありがとうございます。
当金庫では、令和2年4月の民法改正および「マネー・ローンダリング及びテロ資金供与対策に関するガイドライン」への対応のため、預金規定等を令和2年4月1日から下記のとおり改定いたします。
また、本改定にあわせて環境に配慮した取り組み等に対する推進の一環として、下記のとおり電子化する預金規定等の追加を行います。
電子化の対応により、当金庫のホームページで最新の「預金規定集」等がご確認いただけるようになることから、当金庫窓口での預金規定等の配布および郵送を終了させていただきます。何卒、ご理解賜りますようお願いいたします。

1. 改定する預金規定集等

  1. 流動性預金関連規定集(419KB)(普通預金規定(無利息型普通預金を含む)、納税準備預金規定、
    貯蓄預金規定、通知預金規定、しんきん総合口座取引規定)
  2. 当座勘定規定(1,051KB)(一般当座勘定規定)
  3. 定期性預金関連規定集(410KB)(定期預金取引規定集、譲渡性預金規定集)
  4. 財形預金規定集(518KB)(財形期日指定定期預金規定、財形年金預金規定、財形住宅預金規定)
  5. 貸金庫規定(268KB)
  6. 夜間金庫規定(192KB)

2. 改定および電子化する預金規定集等

  1. 定期積金規定(261KB)
  2. キャッシュカード規定集(366KB)(キャッシュカード規定、ICキャッシュカード特約、生体認証ICキャッシュカード特約、
    デビットカード取引規定、Pay-easy(ペイジー)口座振替受付サービス規定)
  3. 振込規定(156KB)

3. 改定および電子化開始時期

令和2年4月1日(水)

4. 主な改定内容

令和2年4月1日施行となる民法改正に係る項目

  • ①「預金契約の成立」の条項を追加
  • ②「成年後見人等の届出」について条文を追加
  • ③「規定の変更等」の条項を追加
  • ④一部の定めにつき明確化を図ったこと、その他の見直し

マネー・ローンダリング及びテロ資金供与対策に関するガイドラインに係る項目

  • ①「取引の制限等」へ条文を追加
  • ②定期性預金へ「取引の制限等」の条項を追加
  • 改定後の規定は改定前からお取引いただいているお客さまにも適用されますので、あらかじめご了承ください